ベンツ購入はクレジットカード払いOK?

車を購入する際は大半の方は、現金払いではなくカーローンなど利用する人が多いのではないでしょうか。そこでクレジット払いでもベンツ購入することができるのか?気になるところでもあります。しかしクレジット会社に支払う手数料はディーラーや販売店側の負担となりますので、クレジット払いでの購入を拒否しているところも少なくはないようです。またクレジットカード決済金額に制限を設けているところもあります。

 

そこで手数料を上乗せすると交渉すれば融通が利く場合もあるようですが、知っての通りクレジットカードには限度額があります。高級車ベンツの購入ではかなりの高額となることが予想され、高ければ3,000万近くすることも。そこで販売店がカード使用をOKとしているところでも、現在使っているカードの利用限度額、種類により使うことができないことも多くあります。

 

高級輸入車の購入に使用できるカードとは?

 

一部正規ディーラーのみ対象としてJCBカードでは、メルセデス・ベンツなど高級車輸入車の車輌本体購入に利用することが可能としています。新車のみならず、中古車の購入にも使用することができるとしています。そこで現在の利用限度額が購入金額に達していない場合には、増額申請する必要があります。

 

車両購入目的であることを告げ増額申請すれば、金額無制限で一時増額することが可能となっています。そして一時増額することにより、高級輸入車も全額、または一部の代金をカード決済可能としています。そこで注意点として入会後直ぐに一時増額しても限度額は低いため、1年以上の利用実績が必要となります。

 

また一時増額した場合は支払い回数は1回に制限され、その間はキャッシング枠を利用することができませんので注意しなければなりません。クレジット払いでベンツ購入を諦めていた方も、カード使用によりポイントも付き高級車を買うことができます。

 

中古車販売店でもクレジットカード可能?

 

ディーラー系と個人経営とする中古車屋さんがありますが、メーカー運営としているディーラーでは新車と同様カード決済金額に制限がある場合が多いようです。しかし個人経営としているところでは、全額クレジットカード決済可能としているところもあります。そのため購入を検討している際には、店に電話での事前確認をするか来店した際に相談してみましょう。

 

メルセデスベンツの中古車もピンキリとしていますので高額から安値での購入となりますが、輸入車中古販売店によってはベンツをクレジットカード払いで購入することもできます。

 

余談です!メルセデスベンツがTポイント導入!

 

自動車メーカー/インポーターとしてはTポイントとは初の提携となり、メルセデス・ベンツがTSUTAYAのCCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)と基本契約を締結しました。その狙いは、多様な価値観を持つ顧客に向けて、良質なカスタマーエクスペリエンスと、新しいライフスタイル提案を実現することを目指すとしています。

 

そしてTポイントのデータベースを活用した顧客ロイヤリティを高めるマーケティング活動を通して、ベンツの魅力を伝え愛されるブランドを目指していく方針としています。

 

ベンツデザインとしたオリジナルTカードは、ベンツファンであれば所持しておきたいという方もいるのではないでしょうか。メルセデス・ベンツ正規販売店で新車購入すると1000Tポイントが貯まるとしてそれを理由に購入する人はさずがにいませんが、ちょっとした嬉しいサービスでもありますよね!